分離と統合

分離と統合


昨年より二極化という言葉が頻繁に使われるようになり、今年もその傾向はあるでしょう。

今年の流れとして見ると、この分離されたものが、徐々に統合されていくように思われます。

格差社会であったり、弱肉強食経済であったり、比較競争というものが、統合されていくのではないかと思います。

企業は争う事より共生する事を考え始め、政治的には貧富の差を軽減し、強い者は弱い者に手を差し伸べるような動きが出てくるような気がします。

今まで当たり前の様にゴミを捨てていた人々も、環境を意識し始め、タバコのポイ捨てやマナー違反を自らが改めるような社会に動き始めます。

このような中でも、やはり気づけない人々が居て、社会と全く逆方向に進み、自らの手で首を絞めるような状況に陥る人も居るでしょう。

しかし、全体としての流れは、地球を意識し始め、環境・道徳・助け合い・共生といった動きが出てくると思います。

このようなことは、各自の心の中でも起こり、分離と統合という意味に於いては、支配から調和へ変化していきます。

心の中の葛藤は分離であり、男性的要素と女性的要素の両方を受け入れ統合していきます。争い奪うことから離れ、与え分かち合う心が生まれていきます。互いが互いを気遣い思いやり、与える喜びを感じ始めます。

経済に於いても同じことが言えて、愛を売る事、愛を与える事が基本となり、奪う商売は陰りを見せ始めるように感じます。このような考え方をすると、どのような企業が残り、どのような企業だ衰退していくかがよく分かりと思います。

人はお金という価値観で判断しなくなり、人間性や心の温かみ、企業の社会貢献度や環境的配慮、地域性と言ったものを重視し、また買う物も必要不必要を意識し始める気がします。

これが社会貢献度と言う事とつながり、必要を意識した物造りへと変化していくように思います。

人間的にも、支配的、自己中心的要素が、周りから受け入れられなくなり孤立するようになります。
思いやりや協調と言った変化をせざるを得なくなる傾向があります。これらの意識変化により独裁的、弾圧的要素は減り、話し合い、分かち合い、認め合い、と言った相互関係を築かざるを得なくなります。

これらの変化は、波動を読み取る能力がより顕著になったことが原因で、テレパシーを当然の如く認識し、すべてを見透かされるような状況に於いて、隠し立てが出来なくなるからだと思われます。

心を見透かされる事に耐えられない人々は、自ら崩壊していきます。個人的・社会的・地域的・企業的・国家的領域すべてに於いて、見透かされ、より透明化していきます。ですから邪な考え、自己中心的な考えは、修正を余儀なくされ、それについていけない人々は、自ら滅ぶ事になるでしょう。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR