心の投影

心の投影

現実はどうして創られるのでしょう?

私たちは周りで起きているすべてのものに、何らかの関連性を見いだし、意味を与えます。

「この事象は、度々の○○が重なった故に発生した○○現象である」

よく科学反応や気象的な見解で使われる言葉です。
別に科学の分野だけではありません。

私たちはこれと同じ事を、普通に生きている中で実践している事に気づきませんか?

「誰々さんは何々だから仕方ないのよ!」
こんなこと言っていませんか?

問題は、この「何々だから」です。

この「何々だから」は、私たちが勝手に決めつけている事柄なのです。

何か当てはめるとしたら「自己中だから」「プライドが高いから」「人の言うこと聞かないから」などなど、本当にそうなのか知りもしないのに、勝手にそう思い込んでいる自分が居ないでしょうか?

心の投影と言ったのはこのことなのです。
本人に確かめたわけでもないのに、勝手に思い込んでいること!
これが問題なのです。
心を割って正直に話したことはあるのでしょうか?
また、何でもかんでも自分の価値観で判断していないでしょうか?

私たちを取り巻くすべてのものは、こうやって自分という秤を基準とした価値観で、判断され決めつけられます。

これが自分が創り出した世界なのです。
ですから、価値観が違えば、他の人には違う世界ら広がっていると言うことになります。

すべての事象は、個人個人の色眼鏡を通した世界なのです。。
もし、何の価値観も持ち合わせていなければ、周りの人はただの人です。
人間であるだけなのです。

自分と同じ人間がそこにいるだけです。

スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR