FC2ブログ

種子の自家採種、農水省が原則禁止に大転換か!?

種子の自家採種、農水省が原則禁止に大転換か!?

これは相当にヤバくなってきましたよ!

もし可決されたら、モンサントの遺伝子組み換え種子しか買えなくなってしまいます。


今でもF1種が問題になっていますが、F1種どころでは無くなります。

F1種は一代交配種と言って、一回だけ使える雑種の種なのですが、その後その種を蒔いたら色んな形の実を付けるので、使わないのが基本です。

が、使えなくはないです。

特異性が失われるだけで、今までの品種改良された種類の特徴が、沢山現れるので揃わなくなるそうです。


しかし遺伝子組み換え種子になると話は違ってきます。

今も話題になっている大豆やトウモロコシは、一部遺伝子組み換えが使われています。

勿論日本でも密かに売られています。(サラダ油などに使用中)

表示がないだけで一部使用されているという意味です。

農水省は、今まで 「遺伝子組み換えでない」 と言う表示をしていましたがそれも無くす方向です。

そして種子法廃止によって、俗名モンサント法確立を目指しています。

種子法とは、日本固有の伝統的種子やお米などの品種の保護を目的とした法律です。

それが廃止されたのです。

理由は民間企業(モンサントなど)が参入しやすくするのが目的だそうです。




自家採種すると罰せられる????

そんな馬鹿なぁ~!


無農薬野菜や伝統野菜は、ほとんどが自家採種です。

私も出来る限りF1種でない種を使ってはいますが、固定種と呼ばれる種はあまり売られていません。

そもそも固定種も生育がまばらになる傾向があり、商売で野菜を作る場合は、粒が揃うF1種が主流です。

個人の拘り農家さんたちが固定種を使っているのが現状です。



モンサント法確立!

ここまで来ると世も末ですよね!

いよいよ来たかという感じですね!


何れ日本もと言っていたことが現実味を帯びてきました。

果たして日本は、言いなりになってしまうのでしょうか???
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR