FC2ブログ

国保の保険料上限、3万円増の年80万円に 厚労省方針

国保の保険料上限、3万円増の年80万円に 厚労省方針


元気な人を病人にして、薬漬けにして、そして保険が足りないって!

そもそも本末転倒じゃないの!


金儲けの医療じゃなくて、治療優先の医療に変えないと国が破綻しますよ!

何でもレントゲン、何でも検査で、少し数値が悪いと薬をいっぱい盛られて薬漬けです。

医者に行かない人は掛け損状態ですよ!

医者に行かない人には掛け金を還元するとかしたら、みんな行かなくなるかも!

医者に掛かっている人ほど病人が多いのは、医者が病気を作っているからでしょうかね!



話は変わりますが、キャットフードって大丈夫なのでしょうか???

猫餌は魚を使っているものが多いですよね!

もしかして人間が食べられない放射線量の基準値越えのものを使っていたりしてないでしょうか?

うちの猫が、リンパ腫で危ない状態です。

子猫の時から魚系のキャットフードを与えていたので、もしかしてと思いました。

そして国産メーカーの安い餌ばかりです。

オマケにお魚の缶詰、パウチに入ったものも与えていたので、もしかしてと思ったりしています。


お金のためなら何でもやりますから、基準値越えしたものは、人間には回さず、犬や猫の餌にしている可能性もありますよね!

うちの猫は2011年生まれで、丁度震災の年に明石で生まれたのを引き取って飼っています。

ですから今7歳です。

人間で言うと40歳を過ぎたくらいの壮年期ですね。


飼い主として反省することは、少し高くても海外製の餌にして上げていたらと思ったりしています。

現在、国産ではなくカナダ産の餌を与えています。

ここはそう高くは無いので!

それに病気であまり食べないので、そうお金は掛かりません。

いつまで持つか分かりませんが、最後まで世話をしたいと思います。


人間で言うと末期なのですが、ヒーリングなどもしながら、何とか良くなればと願うばかりです。

もしかするとこれから猫も短命になるのでは???

日本の食事上を見ていると、そんな気がします。

人間だけでなく、ペットも病気になって、人もペットも病人大国まっしぐらな日本ですからね!

人工着色料などは見栄えだけの問題なので、即刻止めて欲しいですよね!

幸い今食べさせているものは天然の着色料だし、防腐剤もクエン酸が使われています。

癌の原因は放射能だけではありません。

添加物も大きな要因なので、大事な家族であるペットの食事も、やはり考えた方が良さそうですね!


ペットの様々なケアに関しては、海外の方が進歩しています。

日本は未だにお金儲けで、健康のことは二の次状態です。

一度海外のペット事情も知ってしまうと、日本のペットフード業界のずさんさが見えてくると思います。


まあ人間の食べるものもずさんな状態なのですから、言うまでも無いと思いますが・・・!

皆様お気をつけください。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR