周波数と密度

周波数と密度

私たちが今まで住んでいた世界は、余り波動が高くない世界でした。

良く「シルバーバーチの霊訓」で、霊界の方が「より物質らしい」という言葉が出てきます。

今こうして周波数が上昇してくると、周りの物質がより物質らしく見えるというのが、何か分かるような気がします。

今まで見ていた物質世界は、波動が荒くぼんやりしていて、鮮明さに欠けると言った感じでしたが、ここ最近の世界はとても鮮やかに見えます。

物質の密度が上がったのでしょうか?
より精妙な振動数に変化し、物質自体の周波数が変わったのか、それとも光の質が変わったのかですが、私は両方が変わったような気が致します。

より精妙化することによって、今までゆっくりと振動していたものが、速く振動しはじめ密度が増えた気が致します。

35万画素で見ていた世界が1200万画素に変わって尚且つ大きさが同じなのですから、ドット数が多くなったような状態です。デジカメの世界ですね!

大きな振幅では、沢山の構成する原子の量が少なくなりますが、振幅が小さくなると同じ面積でも原子の数が多くなるといった感じでしょうか。

この精妙化したこの周波数によって、見る物の鮮明度が増しているように感じます。

何も知らない周りの人に一度聴いてみてください。
「最近山の緑がとても鮮やかに感じませんか?」と!

すべての人がこの鮮明さを感じているのでしょうか?
こうしてある程度周波数が上がったものにしかこの違いが分からないのでしょうか?

みんながこの違いが分かるのなら、光や物質が変化したのでしょうね。また誰もが既にそう感じられるレベルにまで達しているのかもしれませんね。

車で走っていると、鮮明なところとそうでないところもありますから、場所によって周波数が違うのかもしれません。

いずれにしても、これからがとても楽しみです。
行く行くは、スピリチュアルアートのような世界、神話の世界みたいな景色が見えるようになるかもしれませんね。

スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR