FC2ブログ

さりげなく自分に出来ること

愛の形として、自分に出来る範囲のことで探してみましょう。

家族や友人、知人などに出来ること!

恩着せがましいことではありませんよ!

見えないところでさりげなく、と言うのが良いですよね。

愛の施しに気付かれない程度の愛です。

目に見えて善いことしてますって感じにならないことです。

陰の施し!


例えば家族の中で、お風呂の汚れがちょっと気になったら、さっと掃除しておくとかです。

ここで「汚かったから掃除しておいたから・・・」とか言うと、もめ事になります。

また如何にも善い事していますよ!的な発言も慎みましょう。

愛は陰の施しですから・・・!

見えないところでさりげなく行うのが良いのです。


この様な愛の積み重ねで、周りがどんどん変わってきますよ!

何故この様な話しをするのかというと、愛は自分の欲を満たすものではないから・・・!

人の出来ないところを指摘したり、自分が善いことをしたとひけらかすことは、全然愛の行動ではないからです。

愛とは誰かを思って行う行為で、それを評価して欲しいと思った時点で、愛の行為ではなくなります。

偽善行為ですね!

如何にも善いことをしている振りをして、善い人間面していると言うことです。

政治家みたいですね!


本当の愛は、有り難うの言葉を期待するものではないと言うことです。

誰も気付かないところでさりげなく行うことで、見返りを求めないのが愛の行為です。

毎日の生活の中で、自分は愛の行為をしているかどうか?

ちょっと考えてみてください。
スポンサーサイト



プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR