愛情・感情

愛情・感情

愛情は愛に情が入ったもので、感情は感じたものに情を載せたものです。

一見同じに思えますが、情が入ると言うことは、自分の思いが入ると言うことです。

愛だけだと「愛があるだけ」ですから、感情に左右される愛ではないですね。

感情だって、感だけならただ感じるだけです。
この感を、こちらの観に直すと、ただ観じることになります。

「愛そのものになって観じること」そうすると自分の価値観や先入観に振り回されなくなります。

事象をそのまま素直に捉えることでもあります。
心の曲がった部分をまっすぐにして、心の曇り取り払って、ただ観じること!

出来そうで出来ないのですが、天空から素直に何の偏見もなく事象を眺めてみてください。
そうすることで、「原因と結果」が自然と見えてきます。

スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR