過去への執着

過去への執着

現代を生きている人々は、過去に囚われ、過去の出来事を思い出し、過去のデータを参考にし、過去の自分を背負いながら生きています。

すべての結果を、過去を対象に判断し、過去の経験からまだ起きもしていない結果を導き出します。

過去の自分とは、情けない自分だったり、惨めな自分だったり、コンプレックスをいっぱい背負い込んだ自分だったりします。

そして今もその様な自分像を創り上げた状態で生きています。

過去への執着とは、このような人生を送っていることを言います。
そして過去の自分を本当の自分だと思い込んで生きています。

過去の自分は過去の自分であって、今の自分ではないのですが、過去の自分というトラウマ(カルマ)を、後世大事に背負って生きているのです。

カルマとは思い癖とも言いますが、過去の自分に囚われている限りは、過去の現実を再現することになってしまいます。

もし、今の生活、環境、人間関係に悩んでいるのなら、過去の自分と決別することです。

思い悩み苦しんでいる自分は、過去のデータに基づいた思考から生まれていることに気づいてください。

過去が未来を創っている限り、今と何ら変わりない人生が展開されます。

過去を捨て去り、今に焦点を合わせてください。

原因の因を生きることです。
未来は今から始まります。

過去を生きている限り、未来も過去と同じ世界です。
過去の自分と決別し生まれ変わることです。

自分の意識が変わらなければ、何も変わらないのです。

今この瞬間から別人になればいい。(極端ですが・・・)
勿論過去の良い部分は捨てないでくださいね。


スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR