FC2ブログ

みんな常在菌、またはウイルスで発病する。




普通の風邪も、インフルエンザも、特定の条件が揃うと発病するのかもしれない。

冬になり表体温低下に伴い、免疫力が低下する。

それによって、体内に居る細菌やウイルスが活動し始める。

夏になると体が暖かく、太陽の光も浴びるので、体内の細菌たちはおとなしくしている。


風邪を引きやすいタイプの人は、ストレスを抱えている人が多いかもしれない。

そして低体温の人も風邪を引きやすい。




今回のコロナ騒動の裏側には、PCR検査と言うものが、大きく関与している様に思います。

体内に居るウイルスを検知して陽性になる。

別にみんな常在ウイルスとして持っているのに、敢えて感染したと言っているのかもしれない。

風邪もそうだけど、引かない人はほとんど引かない。

引く人は、いつも風邪を引いている。



現代医学は、嘘で固めた医学でもあるので、すべてを真に受けると危険です。

腰痛やひざ痛も、軟骨が原因ではなく、血行不良だと言います。

血行さえ良くなれば、大抵のひざ痛や腰痛は治るらしい。


風邪も実際には、伝染しているのではなく、単なる免疫力低下かもしれない。


今回のコロナも、沢山ある常在ウイルスを検知して、騒いでいるだけかもしれないということです。

コロナ予防と言うより、免疫改善には、有機野菜やビタミンC、日光浴などを心がけると良いらしい。

結局のところ、免疫力を上げることが、一番の予防になると言うことです。


世界の科学者や医者が、ウイルスと言う、でたらめに気づき始めているようです。

何かがおかしいと、疑問を持ち、色々と調べると、いっぱい出てきます。


私は英語が分からないので、誰かが翻訳したものを見るしかないのですが、海外と比べると、日本はあまりにも毒されていて、真実を知らない人が多すぎます。


コロナを機会に、医療の闇、ワクチンの闇、その他電波の闇、色々と調べてみてください。

沢山出て来るはずです。



特に日本人は、あまりにも現代医療を信じしすぎています。

今回のコロナで、高齢者の病院サロン通いも減ったと思います。

その分不健康にされた人も減ったかもしれませんね!

これは反面いいことかもしれません。


病は気から!

病は免疫力低下から!
スポンサーサイト



プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
QRコード
QR