エネルギーの読み方2

エネルギーの読み方2

心が安らぐ、落ち着く場所や雰囲気、人間関係、それがその人の周波数です。

人の悪口を言っている人間関係の中が落ち着く人は、そう言うエネルギーを自分も持っているからそこが心地良いことになります。

また大自然の中でぼんやりしている方が良い方は、そう言う周波数なのでしょう。

全てが共感・共鳴ですから、心が安らぐと言うことは、同じような周波数の自分が居ると言うことです。

しかし、会社などの特定の場所に於いては、自分の意志で選択できませんから、場所や人によって波動が高かったり低かったりします。

でも、低い波動に囚われず、自然体で生きていれば少しは楽かも知れませんね。

自分が他の物と共振・共鳴することで、相手の波動を引き寄せたり、読むことが出来ます。

相手の波動が自分に来たとき、それは怒りだったり、嫉妬だったり、プライドだったりするかも知れません。そしてその波動は、自分のところへ来たときに心地よく感じれば、自分も同じ波動かも知れません。また凄い違和感が出て来るようであれば、自分にない波動なのでしょう。

結局3次元的には、自分が持っていない物に対しては、反発が起き、自分の中にある物に関しては同調することになります。これはエネルギーであって、その時々に、「自分がどう思うか?」なのです。

高次元の精妙な波動を読み取ることは私も出来ませんが、3次元的な波動ならそう難しくはありませんから荒い波動か柔らかい波動かを読み取ることは、案外簡単にできますから、自分なりに練習をしてみて下さい。

嫌な思いが伝わるか?
心地よい思いなのか?
そしてそれらのエネルギーは、自分と同じなのか?
それとも自分に無いものなのか?

これらを考察することで、エネルギーを読み取ることが出来ます。

あまり真剣にせずに、楽しんでいろんな物や人の波動を読み取る練習をすると良いでしょう。

少し慣れてくれば、動物たちとやってみて下さい。
それが分かるようになってきたら、植物たちをお話しすると良いかもしれません。

もっと分かるようになって来たら、物や鉱物さんとお話ししてみて下さい。この辺りになると、自分の中に有るか無いかという感覚ではないと思いますが、いずれにしても楽しんでやることが大切です。




スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR