人の数だけ世界がある!

人の数だけ世界がある!

二人の兄弟が居ました。
上がお姉ちゃんで下が弟です。

お姉ちゃんはお母さんのことが大嫌いでした。
それは弟ばっかりかわいがって、「あなたはお姉ちゃんなんだから我慢しなさい」と言われるからです。

で、弟の方は、いつもかわいがってくれるお母さんが大好きでした。そしていつも面倒を見てくれるお姉ちゃんも大好きでした。

そしてお母さんと言えば、どちらも大事な子供には違いありません。
でもお姉ちゃんには今からお嫁に行っても強い人間になって欲しいと思い、少し厳しく育てていました。

弟に対しても、「お姉ちゃんの言う事を聴きなさい」と言って、母親から自立するように育てました。

3人の親子は、一人一人自分の思いの世界で暮らしています。

お母さんは、子供達の生長を幸せに感じています。

お姉ちゃんは、口うるさい母親をいとましく思っています。

弟は、お母さんもお姉ちゃんも大好きで、いつも優しくしてくれると思っています。

一人一人が同じ家族の中で暮らしていても、考え方や受け取り方で、こうも変わってしまいます。

みんな自分の思いがあって、自分が創り出した他人像を信じて、自分が置かれている世界を創造します。

ですから誰一人として同じ世界には住んでいないのです。

例え一つ屋根の家族であっても、お父さんから見た子供達と、お母さんから見た子供達の印象が違うように、みんな心が創り出した子供像や他人像を持っています。

だから全てが正しいのです。
一人一人住む世界が違っていて当然なのです。

人の数だけ世界があるのです。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR