螺旋エネルギー

螺旋エネルギー

サイクロン・台風・竜巻などなど・・・


サイクロン掃除機もありますね!


これらの渦巻きは、宇宙そのものです。

銀河系も渦を巻くように星が集合しています。

アンドロメダや他の銀河も同じような構造です。


今フリーエネルギーの動きがありますが、それらは何かの部品が必要で、3次元的要素が絡んでいます。

太陽光なら半導体素子が必要ですし、風力ではプロペラなどの巨大な設備が必要になります。


しかし、この宇宙の渦を利用すれば、もっと簡単にエネルギーが取り出せるのではないでしょうか?

私は科学者ではありませんが、この渦巻きエネルギーを小さな力で作り出すと、後は渦巻きそのものが周りのエネルギーを集め増幅し、巨大なエネルギーを作り出します。


竜巻や台風は、温度差と気圧の違いで発生します。

上昇気流という気の流れを利用すれば、小型版竜巻を作り出せるし、その回転エネルギーを利用した発電も可能なのではないでしょうか。


今使っている発電所のほとんどが、タービンを回すことで電気を創り出します。

その原動力は蒸気や水の高低差を利用したものです。


発電機を回すというとても簡単なことを、熱によって蒸気を作り出して行っているのです。

竜巻の原理を利用すれば、わずかなエネルギで大きなエネルギーを作り出すことが出来ます。

その鍵は螺旋エネルギーです。
螺旋エネルギー自らエネルギーを生み出します。



他にも磁石の反発を利用したモーターが作られています。

このように大きな設備のいらない物がどんどん出てくれば良いのですがね!
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR