自分の敵は自分自身

自分の敵は自分自身

毎日の小さな気づきは、やがて大きな進化へと変わっていきます。一歩ずつですが、私もこのブログを通じて、たくさんの勉強をさせていただいています。

私がブログを書いているときは、とてもスラスラと言葉が出てきます。後で読み返すと「良くこんな文章が書けたなぁ~」っと自分で感心しているときの方が多いです。そしてほとんどの場合、誤字や脱字を訂正するのみで、文章の大きな変更はほとんどありません。

で、話は戻りますが、私達の心の中には天使と悪魔が棲んでいるのです。愛を基準として考える自分と、低次元な考え方をする自分が棲んでいるのです。
誰も見ていないからゴミを道端に捨てていこうとする自分と、道端に落ちているゴミを拾って持ち帰る自分がいます。またどちらもしない傍観者(捨てるでもなし拾うでもない自分)がいます。これは無関心な自分です。

これらの行為は自分のエゴとの戦いなのですが、いつも善い自分でありたいと思うか、単なる傍観者でありたいと思うか、それとも悪の道を選ぶことを許してしまうかなのです。

単にゴミの話しならそう迷うことはありません。が、自分自身の見栄やプライドが傷つくことに関しては、なかなか善い自分を選ぶことが出来ないのです。

自分が傷つくことが怖くて捨てられないものが、今までの人生の中でたくさん身体に付着していることに気づかないのです。目に見えるゴミの話は理解できても、目に見えない自尊心(プライド)や見栄体裁に対してはほとんどの人が盲目の状態なのです。

いつも自分自身が感じている後ろめたい心やコンプレックスを指摘されると、それを否定する自分自身が現れます。また他人と比べられたりしようものなら、怒り爆発です。

どうして怒ったりわめいたり否定したりするのでしょう。それは自分自身を認めたくないからなのです。プライドが傷つくからなのです。

私達は人間です。
善いところもあれば、悪いところもあるのです。
長所もあれば短所もあるのです。
でもこれらすべては表裏一体なのです。
表だけでは存在できません。表と裏があってはじめて存在できるのです。
ですから自分がコンプレックスに思っていることは短所かもしれませんがその逆に長所でもあるのです。

例えば背が低いことは短所かもしてませんが、背が高くて困っている人から見れば長所なのです。
背の高い人は既製品の服は多分着られないでしょう。でも背の低い人は既製品の安いバーゲンの商品もより取り見取りで購入することが出来ます。

結局、自分自身が長所も短所も作り出しているのです。そしてプライドも自分が踏み込んでほしくない領域を勝手に作っているから生じるものであって、そんな誇りは今すぐ洗い流せばいいのです。

自尊人はエゴなのです。
自分を尊い人だとひけらかすことで、自分が満足している単なるエゴなのです。
お隣よりも、あの人よりも、あの家よりも、あの会社よりも、あの地域よりも・・・これらすべて自分を良く見せたいと思う心から出て来るものなのです。

ボランティアも心のどこかで、みんなのために働いてやっていると言うエゴがやがて自分はこんなにも人のために色々なことをしてやっている神様みたいな人間に思えてきて、慈善事業が名声を得るための手段に成ったりもするのです。

私達はこのような数知れない誘惑と、毎日戦っていかなければいけないのです。
自分より年下の者から注意をされたら素直にありがとうと言ってみて下さい。自分が気づかないところを教えてくれたことに感謝をしなさい。口ではとても簡単なことなのですが、いざ自分が言われたとき、あなたは自尊心を守りますか?それとも素直に感謝しますか?

霊的真理や教えを読んだりして理解することは、とても簡単です。でもそれを実践することはとても難しいのです。毎日が自分のエゴとの戦いです。
素直に感謝の言える自分自身を目指して下さい。
一つ一つ自分のエゴを捨てて下さい。
自尊人という最大の敵を倒して下さい。
これが出来ると、小さな子供にも心からありがとうと言える自分が現れます。自然現象や動植物にも心からありがとうと言える自分が現れます。いつも笑顔でまるで仏様のような自分自身が現れます。

自尊心を捨てると神により近づきます。
これほど捨てにくい財産はないかもしれませんが、努力してみて下さい。ここまで来ると相当進化している自分が発見できることでしょう。そしてすべてを愛する自分が現れるでしょう。

私もまだまだです。
自尊心はなかなか捨てられません。

スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR