生きること!

生きること!

生きることを苦しいことと思い込んでいないでしょうか?

毎日嫌な仕事をしながら生きる為のお金をせっせと稼いで、愚痴や不満だらけの人生を送りながら、今月も何とか食べていけたと、束の間の幸せを感じながら生きているのではないでしょうか。

生きることってそんなに苦しいものなのでしょうか?

でも捉え方を変えると、苦しくもあり、楽しくもある、この人生です。

人間として楽しく生きている人もいれば、毎日を生き地獄の中で生きる人もいます。

この差は何処から来るのでしょうか?

同じ人間なのにどうしてこんなにも生きる世界が違うのだろうかと、つくづく感じているのではないでしょうか。

人間全て平等などとよく言いますが、全然平等じゃないと嘆いているのです。

平等とはカルマと言う部分から見ると、平等であることは間違いありません。

でもこの3次元物質地球では、あまりにも貧富の差は激しく、裕福な人とそうでない人との格差が余りにも多いと感じているのではないでしょうか?

では私達が生きるとはどういうことなのでしょう?

そう質問されて答えられない人は、自分の人生を理解していないかもしれません。

「生きるとは、息をすることです」私なら直ぐ様こう答えると思います。


動物たちを見て下さい。
みんな息をして生きているではありませんか。

これが生きることです。

難しいことなど何処にもないはずです。

息をして、ご飯を食べて、自分の思いを生きることが、生きることです。

動物たちも餌を食べて、うんちをして寝るのが仕事です。

何ら難しいことはしていません。

それなのに私達人間は、複雑に考え過ぎていて、あれもしなければ、これもしなければと、しなければいけないことを山ほど創りだして、フーフー言いながら生きているのです。

生きることは息をすることだと気づけば、こんなに楽なことはありません。

「私は生きている」それだけです。

あとは自分のやりたいことをして生きればいいだけです。

でもやりたいことばかりやっていたら、みんなから文句を言われると思い、やりたいことも我慢して、言いたいことも我慢して、ただ生きているだけの人生になっているのです。

でもちゃんと息をしているのですから、素晴らしい人生だと思うのですが、みんなそうは思いません。

なぜなら欲求不満の塊みたいになっているからです。

思うように生きられないと嘆き悲しむのです。

私の人生こんなはずじゃ無かったと嘆き悲しむのです。

よくまあここまで悲劇のヒロインができると感心するほどです。

人生を変えたければ、生き方を変えることです。

生き方が変われば、捉え方も変わり、自分の世界も変わります。

生きるとは、自分の価値観を変え、捉え方を変え、人生を変えることです。

あなたはどんな生き方をしたいですか?


スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR