恐怖と怒り!

恐怖と怒り!

これは私も含めてすべての人が感じてきたことだと思います。

恐怖心から来る怒りです。

支配者や権力に対する怒りです。

抑圧・犠牲・加害者・被害者などもあります。



このような感情が私達に恐怖を植え付け、そのやり場のない感情を怒りとして表現しているのかもしれません。



プレアデスは、この支配的・自己中心的エネルギーを追放してしまいました。

そして愛と調和という自分たちが心地良い部分だけにしてしまったのです。

でもそうすることで何が起きたのかというと、進化が止まってしまったのです。


何故でしょう?

よく「闇を排除する」といいます。

これでは進化が止まるのです。


闇とは自分の外にあるものだから、居なくなればいいという考えは、余りにも短絡的な考えです。

そうではなく、闇の部分を創り出しているのは、自分の心だということに気づくことが大事なのです。

外に闇がいるのではなく、何かを見て闇だと判断している自分がいるだけなのです。


では、恐怖や怒りを癒すにはどうすれば良いのでしょう?

答えは簡単です。

「自分の心と向き合えばいい」のです。

恐怖や怒りを生み出すのは、否定と比較です。

抑圧や権力を怖がるのは、「自己防衛本能」です。

そしてもう一つは引き寄せです。


心の中に否定する何かを持っていると、必ず引き寄せられ結果として現れます。

私も長い間、支配や権力に対する怒りがありました。

この典型的例は、今問題になっている「原子力」に対する反発のようなエネルギーです。


これ以外にも、会社の上司や社長、地域の決まり事、親戚内での約束事、これらすべてが暗黙の了解のように進行し、自分の心に疑問や否定を生み出します。


簡単に言えば「力で押さえつけるモノ」です。


でも、よくよく考えてみて欲しいのですが、これらの力は自分の外にあるものです。

その外にある何かに対して反発している状態は、結局闇の手口にまんまと引っかかっている状態だということです。


怒りの原因は外にあるのではなく、それらを否定し続ける自分の心の中にあるということです。



「自分の心と向き合う」

「外に敵がいるのではなく、自分の心に悪魔が住んでいる」ことに気づくことです。

スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR