自由に生きる

自由に生きる

自由に生きるとは、好き勝手に生きることでは有りません。
因果応報という法に則って、自己責任の下に生きることを言います。

私達は兎角自由とは奔放に好き放題に生きることと思いがちですが、そうではないのです。自由の中にもちゃんとしたモラルが存在して初めて自由なのです。

このモラルとは、愛を基準にすることです。
この基準があるからこそ、すべての人が自由に生きることが出来るのです。
もしこの基準がなかったら、今の世と同じような法律が必要に成ります。人々を制限し、押さえつける法律です。しかし愛を基準にさえしていれば、押さえつける必要はなくなります。

一人ひとりがお互いを尊敬し、認め合い、協力し合う世界なのですから、今使っているような法律はいらなくなるのです。そのためには自分の心を愛で満たすことが必要と成るのです。

もう我が我がの世界は終わろうとしているのです。
互いに分かち合い協力し合う世界に成るのです。
そしてこれからの世は、自由に生きることが出来る世界なのです。

そもそも人間は、自由を満喫するために生まれてきたのです。自分自身を表現するために生まれてきたのです。

それなのに社会の歯車となり、いつも他人の顔色を伺い下を向いて歩いているのです。こんなことをしにこの地球に生まれてきたのではないのです。

私達は自分を自由に表現するために生まれてきたのです。そしてすべてのものを尊重し、愛によって自分を創造するために生まれてきたのです。

これから徐々にこの束縛が解けていくことに成ります。これは物質との別れに成るかもしれません。
金権社会との別れに成るかもしれません。
しかしやっとこの束縛から解放されることを理解して下さい。

開放され思う存分自分を生きるために生まれてきたことを思い出すのです。誰にも遠慮は要りません。すべての人が自分を生きるのです。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR