この世はゲームです!

この世はゲームです!


それも自分の出した思念と戦うゲームなのです。

誰かを見て、あなたが何かを思った瞬間から、ゲームは始まります。

もしもそこであなたが「大嫌い」と思ったら、自分の周りに嫌いな人が出来たことになります。

そしてその嫌いな人が、あなたに嫌なことをするのです。


向こうから仕掛けてくることもあります。

でもそれに乗らなければ、単なる通りすがりの人なのですが、大抵の人は「売り言葉に買い言葉」となります。

これであなたは負のエネルギーをそこら中に撒き散らすことになります。


あなたが意図して、思いを創りだすということは、そういうことなのです。

このゲームは、ゲームのルールを知らない人にとっては、とても厄介です。

自分が出したエネルギーが現実化していることを知らなければ、自分自身に負けてしまうからです。

ゲームの中の相手は、他人ではなく自分自身だと気づかないと、いつの間にやら自分が創りだした思念の世界でもがき苦しむことになるのです。

誰のせいでもありません。

あなた自身が創り出したのもだからです。


この世に生まれるときですら、自分で自分の環境を選んでくるのですから、誰かに文句を言っても始まらないのです。

それより、「何故自分がこの環境を選んだか?」を考えることです。

そうすれば自ずと自分の心の癖にも気づくことでしょう。


と言うことは、どんな世界に住みたいかは、自分で選べばいいということになります。

例えば会社勤めが嫌なら、会社に行かなければ、そういう世界は現れません。

でも「そんなことしたらお金がなくなって生活できない」と言う妄想にかられるでしょう。

会社勤めが悪いわけではなく、自分の思考が悪いだけです。

会社を社会貢献の場として楽しく生きていれば、それはそれで素晴らしいことなのですから・・・


でもこの世の中には会社勤めしなくても生きている人は5万といるのですから、単なる妄想で自分に規制をかけているだけだと気づけばいいのです。


自給自足で暮らしている方も沢山いますし、自分の好きなことをして暮らしている人もたくさんいます。

自分がそういう人生を選択すれば、多分そういう生き方ができると思います。

私たちは「お金で生活している」と勘違いしているので、いつもお金という魔物に取り憑かれていて、本来の思考が働かないようにされています。



では質問します。

自分が生きるためには何が必要ですか?

多分ほとんどの方が、「水と食料と住む場所」と答えると思います。

お金は出てこないはずです。

清流があって、田畑があって、雨露しのげる家があれば、人間は生きて行けます。

田畑で穫れたものを売れば、多少のお金も手にできます。


お金の呪縛から離れて、「お金は単なる交換券だ」と、今までの考え方を変えることです。

豊かさ=お金

ではなく

豊かさ=自由に楽しく生きること

だと思います。



今までの、「カルマの呪縛にハマりこんだゲーム」を止めるかどうかは、あなた自身の考え方ひとつです。

自分の思念に責任を持つこともそうですが、起きて欲しくない、そして自分が嫌なことを心の中に持ち込まないことです。

そして周りの人々は、自分の思いを忠実に再現するエキストラたちだと思ってみてください。

この世界は、自分の思いが創り出していることに気づいてください。

そしたらどういう世界に住みたいかは、自分で決めればいいことにも気づくでしょう。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR