覚醒への道3

覚醒への道3

瞑想

これは内観とも言いますが、日頃の自分の行いを反省したり、ネガティブな思いを断ち切ったりする事で、自分の垢を落としていきます。

こうしてたくさんの垢を落とせば落とすほど、第4チャクラより上のチャクラの覚醒を促す事に成ります。

意識を集中するためには、雑念と戦わなければいけません。例え火の玉を想像できたとしても、それを各チャクラに導くためには、それなりの集中力が必要と成ります。雑念に溺れると折角の火の玉が途中で消えてしまいます。

呼吸を整え、あらゆる束縛から離れ、心が空の状態に成らなければ、クンダリーニの上昇は望めません。
勿論高次元とつながる事も、胸から上のチャクラが活性化することもありません。

意識を集中し、表層意識の思考を止める事が、瞑想の鍵です。静寂の中にこそ真実があるのです。

エネルギーを取り入れ、気が充実してくれば今度は静寂を求めなければいけません。雑念を捨て眉間のチャクラに意識を集中し、光が見えるよう努力して下さい。

静寂とは何事にも囚われない自分を見出す事です。
あなたがすべてのものから解放され、空の状態に成ると、天から一条の光が差し込んできます。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR