思い!

多くの人が、自分の思いで生きていると思っていると思いますが、実際は多くの憑依によって生きています。

どういうことかと言いますと、一見自分の思いだと思っていることにも、多くの霊達が関わっているということです。

突然何かを思い浮かべる時、そこには多くの背後に居る存在たちの思いも、含まれているということです。


特に重大な指導者的役割の人には、多くの霊が自分の思いを実現するために、その人を使うことがあります。

政治家や世に名を残す多くの人たちも、背後に多くの役割を持った霊達が存在し、円滑に物事が運ぶよう指導します。

これは良い意味でも、悪い意味でも存在するので、何かを企んでいる人にもそれを応援する霊が居ることも、当然と言えば当然なことです。

見えない力が働くとき、そこに背後の支援があるということです。

良いとか悪いとか言うのは地球界であるがためですが、一見悪と思えることにも宇宙の愛があり、役割があるのですから、どうして悪役の存在が必要なのかを考える方がいいでしょう。

何故なら、悪役の存在が未だ必要なレベルだからです。

もし悪役の存在が必要ないレベルに達すれば、悪役を演じる人はいなくなるということです。


私たちは当たり前のように考え、生きていますが、その思考の中に、宇宙の多くの存在たちが関与していることを忘れないで下さい。

勿論良い面にも、悪い面にも関与しています。

ですから自分の思いを宇宙の愛に近づけ、低レベルの想念を持った霊を近づけないことも大切です。

悪魔は外に居るのではなく、自分の思いが悪魔的思考に陥ったとき、悪魔からの援助が入ると思うべきです。

本来悪魔など居ないのですが・・・!

自分の心が極端に偏った思考になり、地球界で言うところの悪に傾いている時に、そのような現象が起きます。

簡単にいえば本人次第ということになります。

何を引き寄せるか、誰の援助を受けるかは、自分自身がどのように思考するかで決まります。

誰かのお役に立ちたいと思えば、そういう思いを持った存在たちが援助するということです。

逆に、どんな手段を使ってでも、自分の我欲を満たしたいと思っていれば、そのような思いを持った存在が憑依します。

私たちはそもそも大いなる一部ですから、宇宙の存在たちが私たちを通じで、自由に体験できることは、察しが付くと思います。

宇宙の代表である私たちは、自分の思いだけでなく、多くの存在たちの思いも背負っているのです。

自分の思いなのか?

それとも背後に居る存在の思いのか?

よく「動かされる」と言う言い方をしますが、自分の思いに反して、どうしてこの場所に来たのかわからない時などは、背後の存在が、あなたに何かを伝えたい時に、そのような状況が起きます。

自分の思いについて、一度ゆっくり考えてみてください。






スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR