霊力と魂のレベルは、イコールではない!

霊力を持った人でも、邪な使い方をして、我欲に走ったりする人が多いのは、霊力と魂レベルはイコールではないということです。

魂レベルとは、より善性を発揮し、人格、霊格があり、モラル、道義心のある方だと思います。

それに比べて闇と言われる方々は、ある程度の霊力を使って人を惑わし、支配し、邪悪な存在に取り憑かれている方が多いのは、魂の霊格が幼稚であるとしか思えません。


霊力とは特別なものでもなく、誰しも持ち備えているものであり、たまたまこの物質界で、その能力が少しだけ使えるだけのことであり、威張ることでもなんでもないものです。


それよりも魂を磨き、より善性を発揮し、寛大でモラルのある行動ができるかどうかの方が重要です。

とかく霊力に魅力を感じる人は、自分の中の悪魔と戦ってからにしないと、その魔力に取り憑かれ取り返しの付かないことになってしまいます。

霊力を付けたければ、チャクラ開発すすれば簡単に付きます。

しかし自分の計画の中にそれが含まれていなければ、無駄に終わるかもしれません。

また逆にそういう計画を持ち、既にその能力があるのなら、まずは自分の中の悪魔を退治してから、その能力を使うべきでしょう。

もし私利私欲に走ったり、自我の赴くまま行動すれば、低級霊に取り憑かれ、挙句の果てには宇宙の流刑地に数万年閉じ込められることになるかもしれません。

人格、霊格を先ずは磨くことです。

それが出来てこそ、霊力も生きてくるのではないでしょうか。


スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR