因を生きる!

因を生きるとは、原因を生きることです。

多くの人が結果を生きています。

結果を生きるとは、過去や今起きていることに執着をして、悔やんだり悲しんだりして生きています。

結果を生きていると、結果に対する結果しか生まれず、延々と同じことの繰り返しをすることになってしまいます。

人間をやっている以上、色んな過ちもあります。

でもその過ちを後悔し、執着していると、良くならないどころか、ますますネガティブな迷路に迷い込んでいってしまいます。

結果とは終わったことであり、それに執着しても始まりません。

終わったことは終わったことであり、悔やもうが、悲しもうが、変えることは出来ないのです。

そのどうにもならない過去のことを、悩むくらいなら、その過去から学び、二度と同じことを繰り返さないことが大事です。

そして結果に執着するのではなく、今この瞬間から始めればいいだけです。

全ては今から始まります。

今この瞬間を、悔いのない楽しい人生に変えることです。

そうすれば、きっと未来も楽しいはずです。

原因を創り出す生き方です。

これこそが創造することなのです。

今までから癖になっていいる、結果を生きることや、執着することを、今からやめて下さい。

この執着もエゴです。

一人よがりのエゴなのです。

何かに囚われ、新たな創造がストップした状態です。

これを負のスパイラルとか輪廻転生と言います。

同じことを気が済むまでやり続けることも、悪いことではないと思いますが、いい加減に気づいて早く抜け出すことです。

いつまで幼稚園児で居るのでしょう?

まだ小学校や中学校も残っていますよ!

早く進化しないといけません。

過ちは悔やむのではなく、気づくためにあるのです。

気づいたら気をつけるのは当然です。

これを進化というのです。

スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR